フルウィッグで簡単にイメージチェンジができます

ウィッグ

サイズに合った下着探し

ランジェリー

大きいサイズのブラジャーにある問題と言えば、価格とサイズとデザイン。可愛くてもサイズがない、高い、あわないという悩みはサイズをしっかり把握して大きいサイズ専門のランジェリーショップで解決しましょう。

もっと読む

通販でお手軽な服探し

オシャレな女性

レディースファッションなら、通販サイトで探すのがオススメです。ディスカウント品や福袋といったお買い品探しだけでなく、自分のファッションにあったショップごとのアイテムを比較購入ができます

もっと読む

ウィッグの扱いと質

胸

簡単お手軽に髪型を変えることができるフルウィッグ。「やばい、髪を切りすぎた!」という時のごまかしにも使えます。印象を大きく変えることができるので、あまり自分の素性を知られたくない場合や、大きく返信したい時にも使えます。フルウィッグは質の悪い安いものだと、カラーバリエーションがなくて偽物とわかりやすいのが難点です。パーティーのコスプレやちょっとした仮装ならそれでも問題ないでしょう。しかし、より本物に近い感じを求めるのなら質にこだわることが重要です。質の高いフルウィッグは、それこそ地毛とあまり違いません。触り心地や質感、艶感に作り物っぽさがないので、普段のファッションに取り入れる人もいます。フルウィッグは、通常の毛髪と同じようにヘアワックスなどで形を整えることもできます。置き方が悪く型崩れした時は整えて使うと良いでしょう。フルウィッグは専用のハンガーやマネキンヘッドを利用してかけると型崩れを防ぐことができます。綺麗に保ちたいなら、帽子と同様に潰さないように丁寧に扱いましょう。手入れする場合には、水でホコリや汚れを落として後に柔軟剤につけ置きすると良いです。柔軟剤をしっかり洗い流した後にドライヤーで乾かしましょう。しかし、質の良くないウィッグの場合には、ドライヤーに当てると髪が溶けてくっつくこともあります。利用されている素材を確認してから行ないましょう。耐熱ファイバーなどでできているかを確認して行なうことがポイントです。

まずは初歩からやろう

化粧

初メイクで困ったら、ナチュラルメイクからやり方を学んでステップアップする方が無難です。まずは基本のアイテムと肌作りを意識して取り組むと良いでしょう。男子ウケはナチュラルメイクがオススメです。

もっと読む